鼻 ニキビ 治し方

ニキビと汗との関係性

ニキビと汗との関係性

発汗がニキビの治りを助けるという見解がありますが、
発汗がニキビの要因になるという見方もあります。

 

どちらも的を射た話ですから、ケース別に捉えなくてはニキビケアは成り立ちません。

 

ニキビを治すには発汗が必要

なにも体温調整のためだけに発汗をするわけではありません。
汗には、肌の表面の湿度をキープし、乾燥を防止する作用もあります。
さらに、老廃物を外に出してくれる効果もあります。

 

老廃物を出すわけですから、やはり発汗によりニキビの要因を取り除けるのだと言えます。

 

発汗すれば、新陳代謝も向上しますし、皮膚のターンオーバーも安定します。
結果的に、ニキビが治るスピードが上がるはずです。

 

ただ、全部の発汗が好ましいものだというわけではありません。
好ましい発汗には、運動等で汗をかくケース等、ある程度条件があります。

 

気温の影響でする発汗とは少々異なるのです。
この点については、後ほど解説します。

 

また、運動等での発汗は好ましいものであるケースが大半ですが、
汗のケアはきちんと行わなければなりません。

 

そのまま放っておけば、汗をエサにして雑菌が繁殖してしまいます。
発汗したら早急にシャワー等で洗い落としましょう。

 

そして、ゴシゴシ力を込めてタオル等で汗を拭くと、
皮膚に多大な刺激が加わってしまいます。
摩擦を起こさないように、抑えるようなイメージで軽く拭いてください。

 

発汗がニキビの要因になる

繰り返しになりますが、汗をエサにする雑菌が存在します。
これが繁殖すると、ニキビができてしまうのです。

 

ですから、発汗がニキビの要因になるという見解もやはり正しいのだと言えますね。

 

外気温の影響等で流れてくる汗には、多くの皮脂が含有されています。
ですから、ベタベタ感があります。
そしてこれを放置しておくと、毛穴が閉塞してしまいます。

 

ことに、背中、Tゾーン、鼻からは皮脂が多く含まれた汗が出やすいので、気を付けましょう。
また、このような汗からは悪臭がするので、早急に対処する事が大事です。
濡れティッシュ等で拭くように心がけましょう。

 

油取り紙等では皮脂を吸い取り過ぎて、
皮膚の乾燥を防止してくれている皮脂まで除去してしまう恐れがあります。
もしも使用するのであれば注意してください。

 

そして、やはり好ましいのは濡れティッシュです。
皮膚に潤いを与えつつ皮脂を除去できるので皮膚に優しいです。
デリケートゾーンにおい対策

ホーム RSS購読 サイトマップ