鼻 ニキビ 治し方

サプリメントでニキビをケア

サプリメントでニキビをケア

何度もできてしまうニキビにお悩みの方、サプリメントでニキビを予防をしてみてはいかがでしょうか。
食生活を変えたり、規則正しい生活をしたり、数々のスキンケアを試したり…
ニキビの予防にはいろいろな手段があります。その中でもサプリメントは飲むだけでいいという手軽さですし、
試してみると良いかもしれませんよ。

 

サプリと薬はどう違う?

サプリメントと医薬品は、具体的にどう違うかご存知でしょうか。
ひとことで言うと、サプリメントは健康食品で、薬は医薬品・医薬部外品という違いがあります。
サプリメントはドラッグストアでも買うことができますが、医薬品である内服薬などは処方箋が必要です。
もちろん処方箋が必要な医薬品のほうが効力は高いのですが、手軽に続けることができるのはサプリメントです。

 

ニキビに効くサプリメント

ニキビに効果があるのは、ビタミン類のサプリメントです。
ビタミンB2、ビタミンB6、イソフラボンなどが入ったサプリメントがおすすめです。
サプリメントでこういった成分を摂取すれば、食生活の乱れからくるニキビを予防することが出来ます。
特に栄養不足や栄養の偏りによって起こる口周りのニキビ、頬のニキビには有効です。

 

しかし健康食品だからといってたくさん摂取すればよいというわけではありません。
そしてサプリメントは摂取してすぐに効果がでるものでもありません。
継続して摂取することでだんだん効果が出てくるものなので、肌のターンオーバー周期で効果がでると考えておきましょう。

 

ビタミンがもつ役割

ニキビに効果があるビタミンですが、それぞれどのような力を持っているのか詳しくみていきましょう。
ビタミンB2は代謝に必要なビタミンで、皮膚を健康に保ってくれます。
ですので肌荒れ、ニキビ、口内炎の予防に役立ちます。
また代謝をあげてくれるので、ダイエットにも有効です。
ビタミンB5は肌のターンオーバーをサポートしてくれる働きがあります。
つまり、正常な肌を作り出すための細胞分裂を助けてくれるのです。
ニキビ予防にはもちろん、美肌になるためにも必須の成分だと言えます。

 

サプリメントは続けることが大事

ニキビのためにサプリメントを摂取するのであれば、最低1か月は続けてください。
ただし、普段からきちんとした食生活が送れていれば、そもそもサプリメントは不要です。
イソフラボンなどは豆乳や豆腐から摂取できますので、
サプリメントを摂取してしまうと過剰摂取になってしまう可能性があるので注意が必要です。

 

ですが毎日忙しく、適切な栄養がとれていない場合などにはサプリメントはおすすめです。
ドラッグストアにいけば多種多様なサプリメントが売られていますし、
インターネットでもたくさんのサプリメントを購入することができます。
とても手軽ですね。

 

何がいいかは個人差もあるので一概には言えませんが、まずは1か月しっかり飲んでみることをおすすめします。
1か月続けてもニキビが改善されない場合には、サプリメントでは補えないニキビの原因が潜んでいる
可能性がありますので、ケアを見直してみてください。首のニキビしこり

ホーム RSS購読 サイトマップ